2007年04月18日

ジュニアチームも本格始動!

4月15日(日)
初夏を思わせるこの日、午前中はジュニアシーガルズ、午後はオービックシーガルズの練習が行なわれ、新習志野のオービックシーガルズグラウンドには、一日中元気な声が響きました。

特に、この春からスタートした、小学生〜中学生対象の初級アメリカンフットフットボール、“チェスナット”チームが練習を本格的に開始。
オービックシーガルズファミリーにまた1つ厚みが増えました。

チェスナット
小学生から中学生を対象にした、防具をつけたアメリカンフットボール。
タックルやローブロックを禁ずるなど安全なルールを適用、日本では、関西を中心に行なわれてきたが、近年関東でも少しずつチームが増えてきている。

一方、オービックシーガルズは、現在、日本代表組と新習志野組の2手に分かれて練習を実施。新習志野組は、ヘッドコーチ代行の時本コーチを中心に若手軍が、どんどん伸びています。

時本ヘッドコーチ代行(右)   今年新しく就任した宮田オフェンスコーチ
時本ヘッドコーチ代行(右) 今年新しく就任した宮田オフェンスコーチ

チェスナットのコーチは、オービックシーガルズOBの升川コーチ
(1988〜1989現役・#37ランニングバック)
チェスナットのコーチはOBの升川コーチ(元ランニングバック1988〜1989現役)

コンタクトの練習に緊張?のチェスナットチーム…真剣そのものの横顔
コンタクトの練習に緊張?のチェスナットチーム カッコいいぞ!チェスナット諸君!
(事務局)
posted by seagulls at 06:30| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。