2007年06月24日

秋の日程発表! 第一戦は9月8日(土)川崎球場

6月23日(土)、Xリーグの秋季日程が発表されました。
オービックシーガルズの初戦は、9月8日(土)川崎球場でルネサスハリケーンズです。 
■リーグ戦(EASTディビジョン)
1節) 9月8日(土)14:45 VS ルネサスハリケーンズ ◎川崎球場
2節) 9月17日(休)18:00 VS 富士通フロンティアーズ ◎東京ドーム 
3節) 10月6日(土)15:00 VS ROCBULL ◎大井第二球技場
4節) 10月20日(土)11:30 VS オール三菱ライオンズ ◎川崎球場 
5節) 11月4日(日)15:00 VS アサヒビールシルバースター ◎横浜スタジアム 

■FINAL6
11月18日(日) 長居球技場(14:00)
11月19日(月) 東京ドーム(19:00)
12月1日(土) 横浜スタジアム(13:00)
12月1日(土) 長居球技場(13:00)

■決勝・第21回ジャパンエックスボウル
12月17日(月)東京ドーム(19:00)

■日本選手権・第61回ライスボウル
1月3日(木)東京ドーム

今すぐ、スケジュールにご記入を!
(事務局)

posted by seagulls at 13:50| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワールドカップ日本代表に10人選出!

6月23日(土)、川崎球場において
第3回ワールドカップ日本代表決定記者発表会”が開催され、
代表選手45名が発表されました。

オービックシーガルズからは、
日本代表の副将に選出された古庄直樹選手を筆頭に、
【オフェンス】
#20 RB 古谷拓也
#75 OL 宮本 士
#83 WR 清水 謙
【ディフェンス】
#2 LB 古庄直樹
#8 DB 渡辺雄一
#21 DB 玉ノ井康昌
#29 LB 塚田昌克
#47 DB 寺田隆将
#92 DL 紀平充則
【キッキング】
#1 K  金親洋介
の10人が選出されました。
日本代表の10人
▲日本代表に選ばれた10人
上段左から渡辺・清水・古谷・宮本・塚田
下段左から寺田・金親・古庄・玉ノ井・紀平の各選手


オフェンスでは、得点に絡む場面で古谷選手や清水選手の活躍が期待されます。
ディフェンスでは、新人塚田選手に加えて、ベテランながら初めて日本代表に選出された渡辺選手、第一線でスピード溢れるプレイを連発する紀平選手の活躍が見ものです。
また、先般の米軍戦でも50ヤードのフィールドゴールを決めた金親選手のキックにも期待です。

【コーチ・スタッフ陣】
ディフェンスコーチ 大橋 誠
ディフェンスコーチ 松場俊夫
オフェンスコーチ  大村和輝
トレーナー     吉永孝徳
マネジャー     佐々木陽一

ワールドカップまで、いよいよカウントダウン。
7月7日、初戦のフランス戦は、等々力陸上競技場で、18時10分、キックオフです。
みんなで駆けつけましょう!
(事務局)


posted by seagulls at 13:30| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

「プレミアパーカー」の見本が届きました

「プレミアブースターパック2007」の限定ウエア、「プレミアパーカー」の商品見本が届きました。
このパーカーは、プレミアブースターのみの限定品。一般販売はありません。

9月からのリーグ戦、今年も一緒に四つ目の☆、日本一を目指しましょう!
どうぞよろしくお願いいたします。
*チケット特典などは、こちらでご確認ください。

▼落ち着いた色みに、ゴールドがさりげないプレミア感を醸し出しています。
 袖にはプレミアブースターのエンブレム(右)、これまでの三つの☆(左)、
 フードに2007年チームスローガン「THE ONE」のロゴが入っています。
 厚めの生地で裏は起毛の秋冬仕様。

  Pparker.jpg
(事務局)
posted by seagulls at 01:40| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

春季交流戦ファイナルは7−0で勝利

6月9日(土)明治安田パイレーツ戦

立命館戦の後、選手たちは試合での成果や反省を発表したが、そのほとんどが負けたことや、
自分のプレーをやりきれなかったことに対する悔しい気持ちに満ちたものだった。
そしてパイレーツ戦はなんとしても自分たちのプレーがしたいと意志表明をした。

試合はオービックシーガルズのオフェンスから始まるが、
なかなか前進することができない。

ディフェンスは相手のショートパスや反則などで進まれるが、
新人DL#99加藤(アサヒ飲料より移籍やベテランDL#52庄子をはじめ
DL陣が随所でQBサックを決めるなど粘りを見せ、得点を許さない。

試合が動いたのは前半最後のシリーズ。
交代したQB#15龍村がテンポよくパスを決め、
最後はTE#98安東へ先制のタッチダウンパスが決まり7−0。

後半は試合が動かず、7−0のままで試合終了。

「闘いに対するエネルギーがもの凄く伝わってきて、
 精神的に成長したように見えた」
と、この春季シーズン、初めてサイドラインに立った大橋ヘッドコーチは評価した。

一方で、このエネルギーをプレイに結びつけられなければ、
秋季シーズンは勝ち進めない。
この春、挑戦してきたヤングオービックシーガルズは、
しばしのオフの後、秋季シーズンに向けて7月から始動する。
エネルギーをプレイに! そして勝利に!

▼試合前のセレモニーに出たのはゲームキャプテン#36白木、バイスの#7金子、#22古谷(晋也)、#70野々村
0609-1.jpg

▼キックオフ直前のハドルで気合を入れる選手たち
0609-2.jpg

▼QB#12藤澤(日産より移籍)からハンドオフを受けるRB#20松並(学芸大学出身)。2人とも今年の新人。
0609-3.jpg

▼ラッシュするDB#7金子とDL#33ケビン・ジャクソン。
0609-4.jpg

▼全力でパシュートする#DB#27松下と新人LB#47市川(京都大学出身)
0609-5.jpg

▼関西学院大学では主将を務めた新人OL#56松本
0609-6.jpg

▼巨大OL#70野々村の力強いブロック!
0609-7.jpg

▼1シリーズだけ出場したQB#15龍村は6回のパスを全て成功させ、この日唯一のタッチダウンもパスで決めた。
0609-8.jpg

▼WR#18松田はパスキャッチだけではなく、破壊力のあるブロックでも目立った。
0609-9.jpg

▼新人DB#31長谷川(関西大学出身)の串刺しタックル!
0609-10.jpg

▼学生時代、九州の虎と呼ばれていた2年目のDL#55山口は、この春頭角を現してきた。
0609-11.jpg

▼いつもオフェンスを引っ張っている2年目のWR#22古谷晋也。
0609-12.jpg

▼新人DL#87畠山(中京大学出身)のスピード溢れるパスラッシュ。
0609-13.JPG

▼大活躍だったDL陣。相手QBに襲いかかる#33ケビン・ジャクソンと#93福原
0609-14.jpg

▼東京ガスより移籍のDB#8五十嵐。
0609-15.jpg

▼低く鋭いラッシュを見せるLB#6越田。
0609-16.jpg

雨の中応援に駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました。
東京リゾート&スポーツ専門学校の皆さんもありがとうざました!

ヤングオービックシーガルズのシリーズはこれで終了です。
ワールドカップで世界一三連覇のあと、代表組が合流、
新しいチームを結成し、3ヵ月後のリーグ戦に帰って来ます。
(事務局)

****************************************************************

皆さん、こんにちは!
明治安田パイレーツ戦にご来場くださった皆様、応援ありがとうございました!

皆様にフィールドで会える日を、SEA-Cheer一同心待ちにしていました。
あいにくの雨もものともしない、ファンの皆様のすばらしい応援で、
SEA-Cheerのテンションもさらに上がりました!
また、ハーフタイムの『OBIC SEAGULLS ブートキャンプ』は楽しんでいただけましたか?
秋シーズンも面白い企画満載で応援を盛り上げていきたいと思っています。
次回また皆様にお会いできることを楽しみにしています!
(SEA-Cheer)




posted by seagulls at 17:15| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

今週末6/9(土)は、早くも春季最終戦!

春季交流戦もいよいよファイナル。
今週末の6/9(土)、
春季交流戦その3、明治安田パイレーツ戦が川崎球場で行われます。

この試合には、今シーズン初めてチアリーダーが登場し、
春のクライマックスに花を添えてくれます。

ルーキーたちがフィールド狭しと暴れまわる、2007オービックシーガルズにぜひ会いに来てくださいますよう、チーム一同お待ちしております。

【Xリーグ春季交流戦 オービックシーガルズvs明治安田パイレーツ】
 日時 : 6/9(土)18:30キックオフ
      オービックシーガルズ受付=17:00〜
 場所 : 川崎球場
 
 ★オービックシーガルズ受付でグッズ販売もいたします★
  2007スローガンTシャツ#100Tシャツを販売します。
  W杯応援Tシャツも見本も展示しますので、ご覧ください。

(事務局)


posted by seagulls at 15:22| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯Tシャツの見本が届きました-6/15(金)〆切迫る!

限定販売受付中の「W杯応援Tシャツ」の商品見本が届きました。

「このギミック(仕掛け、特殊効果)はすごいなっ」と、
デザイナー自身が驚きの声を上げたほど!

▼「I黒ハートNY」ばりのカッコよさ! 
日の丸の中に文字があるのはわかりません
WT1.jpg


▼間近で見ると、光の当たる角度によって、
代表選手の名前がうっすら浮かび上がって見えます
WT2.jpg

W杯会場で目立つこと間違いなし!
日本代表チームと代表Gullsの応援をよろしくお願いします。

 ブースターオンラインショップからご購入ください。
 ★限定販売受付〆切:来週末6/15(金)
 ★お届け     :7月頭、W杯開幕直前

(事務局)

posted by seagulls at 01:03| 事務局からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

『ダ・ヴィンチ』7月号に掲載されました

本日発行の雑誌『ダ・ヴィンチ』(メディアファクトリー発行)に
オービックシーガルズの取材協力した記事が掲載されました。
(p.166〜p.167)

070606ダビンチ.jpg

企画内容は
【マンガの必殺技はどこまで再現できるのか!?】
もちろん、アメフトアニメといえば、『アイシールド21』
そして必殺技は、ロデオドライブ。

実際に習志野グラウンドで、必殺技の再現プレイをする
アメフト未経験編集者Mさんのディフェンスを務めたのは、
ハワイ大出身コンビ、#33ケヴィン・ジャクソンと
#16ジョン・ウェスト。

さて、結果は・・・!?
再現できたのか・・・!?
そもそもロデオドライブって・・・?

興味のある方は、ぜひ本屋さんでご確認ください!
(事務局)





posted by seagulls at 16:33| 事務局からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

ルーキー活躍及ばず立命館に惜敗

●6月3日(日)対立命館大学 21−31
■ヤングシーガルズ、第4Qに猛追するが及ばず21−31で敗戦。

3回目の交流戦となった今年は、オービック習志野グラウンドに立命館大学パンサーズを迎えて開催された。

▼オービック習志野グラウンドに駆けつけてくださった観客の皆様。立命館大学のご父兄、OBOGの方々が多く、試合前後は、なごやかな雰囲気に…
06036観客.jpg

試合は、RB#16新人ジョン・ウエスト(ハワイ大卒)が活躍し、先制。オービックシーガルズペースで進むかと思われたが、立命館大学も、テンポの良いパス攻撃で反撃し、1Qで7−7。
そのあと自陣でのファンブルを立命館大学にリカバーされ、7−14と逆転される。
その後、どちらのオフェンスもミスやインターセプトなどで加点できず7−14で前半を終了。

後半、巻き返しをはかるオービックだが、守備陣にも疲れが見え、立命館に追加点を許し、7−21と突き放される。

流れを変えたのは、ベテランWR#19水口。
代わったQB#15龍村からのテンポの良いパスを次々に捕球。
この日ラン攻撃の中心となったジョン・ウエストとコンビで、どんどん前進、第4Qには、2本のタッチダウンを獲得して、21−21とついに追いついた。

が、そのあとの攻撃で立命館大学がオービックの守備の乱れに乗じて、21−28と突き放す。

しかし、オービックはあきらめない。試合終了3分30秒。自陣ではあるが、追加点を狙える時間でオービックのオフェンスとなる。
まずは、同点を狙いたいところだが、ここで最後の攻撃が失速。
4thダウンギャンブルもわずが数インチで届かず、立命館大学に攻撃を渡してしまう。

最後まで守備陣が粘りタッチダウンを許さなかったものの、FGで加点され、試合は21−31で終了した。

日本代表に12人の主力とコーチ陣を送り出して戦ってきたこの春。
QB#9村上(村上はキッカーも兼任)、
WR江川(#83)、萩山(#85)
DL#92加藤、DB#34矢野川、
そして#16ジョンウエストとルーキーが台頭してきている。

▼この日は、数多くのルーキーが出場したオフェンス陣
06032オフェンス.jpg

▼立命館のラインを押し戻す#33ケビン・ジャクソン
06031KJ.jpg

▼オフェンスラインのリーダーシップをとる#70野々村は、立命館大学出身
060311野々村.jpg

▼ランニングプレイで、本場の走りの片鱗を見せた#16ジョン・ウエスト(ハワイ大卒)
06033ジョンウエスト.jpg

▼ジョンウエストにハンドオフした新人QB#9村上
06038村上.jpg

▼今春はオフェンスラインで出場している#76池ノ上。現役最年長選手としてまだまだチームを引っ張っている
06039池ノ上.jpg

▼若手ディフェンスラインの成長株、#93DL福原、#55DL山口
060310福原山口.jpg

▼昨年秋の怪我から復帰、スピードあるプレイをみせてくれたWR#18松田
06037松田.jpg

▼後半、小気味よいパスで猛追。QB#15龍村選手を守る、若手オフェンスライン陣060312龍村.jpg

▼最後のタイムアウトでは、オフェンスメンバー全員がサイドラインに集まった
06034タイムアウト.jpg

▼最後まで粘ったディフェンス陣。DB、LB陣も若手メンバーが奮闘
06035ディフェンス.JPG

6月9日(土)の春季交流戦を春の総決算として、課題を出し尽くして夏の鍛錬に備えていきたい。

************************************************************

■6月3日(日)日本代表候補 対 関東学生選抜
■合宿の成果も上々、清水謙選手がMVP!


ヤングオービックシーガルズが、立命館大学とキックオフしたその1時間後、横浜スタジアムで日本代表候補 対 関東学生選抜がキックオフ。合宿を終えて一段とチームプレイに磨きをかけた日本代表候補の60人が、試合に臨んだ。

この関東学生選抜との試合と、6月17日に行われる在日米軍選抜との2回目の試合で、60人から45人へと最終選抜が行われることもあり、各選手は、1プレイ1プレイ必死で戦う。

試合そのものは、前半で50点以上の差がついたが、全員が手を緩めることなく戦いきった。(最終スコアは、76−7)。

中でも、WR清水謙選手が大活躍、この日94ヤードを稼ぎ、
GAME MVPに輝いた。ワールドカップを生中継するNHKからも報道陣が駆けつけ、夜のスポーツニュースでも紹介されていた。
(6月4日(月)朝日新聞の朝刊でも記事で紹介)

日本代表候補のオービックシーガルズ陣にも注目!!

************************************************************

■春季交流戦最終戦は、今週末の6月9日(土)18:30〜
■明治安田パイレーツ戦。2007チアリーダーもデビュー!

さて、春季交流戦もいよいよファイナル。
今週末の9日(土)、川崎球場で明治安田パイレーツとの試合が18時30分にキックオフされます。

また、この試合には、今シーズン初めてチアリーダーが登場し、春のクライマックスに花を添えてくれます。

若手オフェンスライン。ジョンウエスト、江川、萩山の若手バックス陣、ベテランレシーバー水口、アサヒ飲料から移籍したDL加藤…
新しいオービックの魅力にぜひ、会いに来てください!

************************************************************

■ワールドカップ日本代表壮行試合 6月17日(日)13:30〜
■在日米軍選抜戦。アメリカチームにFOCUS!

ワールドカップ川崎2007も、いよいよあと30日。
参加国からも続々と代表選手情報が大会実行委員会に届いています。

初参加で優勝の本命であるアメリカからの45人は、3分の1がNCAAの?部大学出身、という“本気”が日本チームに新たな決意と覚悟を
もたらしているようです。

17日の米軍選抜には、フィジカルレベルが高いといわれている横須賀基地からの選手が合流する予定もあり“仮想優勝本命アメリカ”にどこまで日本のフィジカルが通用するか見どころになるようです。



6月17日の試合も川崎球場で開催されますので、
今週末のオービック春季交流戦からは、
“レッツゴー、川崎! 
  レッツゴー、オービック
   そして日本!!”ですね。

(事務局)


posted by seagulls at 08:56| チーム・選手の動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。